個性の源

圓山くん(a.k.a 栗原パンダ)とある日、たしかタイ料理を食べながら雑談していたとき、「ラーメンは麺とスープを同時に食べないと気が済まない。だから必ずレンゲを使って、同時に食べるようにしてる。」という話を聞いた。

レンゲに麺をいれて食べるのは、冷ましたくてやるものだと思っていたし、そもそも麺とスープはそれぞれに主体性がある故に、基本的には別に楽しむものと思っていたので、その接し方は目から鱗だった。

言われてみればたしかにぼくは麺とスープを同時に食べるという行為をしたことがないかもしれない。

なるほど、じゃあ自分もそうしよう!となるわけじゃないんだけど、そういう観点があるから解釈って面白いなと。