Monday to Monday

とにかく盛り沢山な日々です。ログが追いつかない。
夏っぽい昼に出口さんと。
抜群に最先端でした。ライブであの音像とは最強です。
いつもよりウォームな長岡さんのギターかっこよかったな。
SLEEPERS FILM恒例のHOSTESS SESSION、今回はEDITORS@渋谷タワレコインストアでした。さすがUKチャート1位…。すごい量のギャラリー。公開をお楽しみに!
ところでこの写真(fromホステスタンブラーから拝借)、布川が見切れてます。
終了後はスリーパーズフィルムチームで中華。最近の撮影にはおなじみ助っ人ヒダカ。
土日はウィークエンダー。
ところで、Vine。録画とカット割を同時にできるなんて思いつきもしなかった…。すごいインターフェースだ。それってフィルムの発想なのかな。
Hostess Club Weekenderの合間、Monchicon!清水氏に誘われて、一緒にmumの楽屋へ取材に行きました。1stと2ndがぼくの音楽人生を変えるほど決定的な存在だったのは言うまでもないですが、6作目にあたる新作は全体がシンプルで低音が強くて、音像がグッと進化していて、そういう方向性を含めてぼくとしては勝手にシンパシーを感じてすごく好みだったので、ミックスをやってるグンニに質問してみました。聞いてみたらRBassとかVintage WarmerとかAbletonの話とか。
サウンド作りって国境を超えてるなあとか当たり前なことを改めて実感。昔も今も変わらず、憧れの存在ではあるけど、音を作るってことに関しては同じ土俵にいるから同じ話ができる。たのしかったなぁ。
おっと、そんなこんなでまた新作の制作がのびのびになっている…。