Romance 歌詞

24th

愛するきみが残した 走り書きの絵 言葉には
初めて会った時のまま マジカルなパワーあるだろ?
24のフレーズと 手の込んだケーキで
浮ついた気分 確かめてうたっているよ

きみと交わした約束は ほんとはずっと覚えていた
少し早くなった夕暮れが 切なくてなんか戸惑った
24なりの憂いと複雑なステップで
曇りガラスのような夜を抜け 進んでいるよ


恋人たちのシーン

映画のワンシーンのような 大胆な気持ちで Baby
単純で肝心なこと 今すぐ伝えたい ラララ

君にそっと合図送る 夏はいつも恋している
震えながら取り戻した言葉 ずっと用意していた

映画のワンシーンのような 大胆な気持ちで Baby
単純で肝心なこと 今すぐ伝えたい ラララ

君はこっちに振り向いて 何も言わなくてもわかる!
One and One 言うなれば Heart to Heart
いつだって On your mind 気分は Joy to Love
つまり A to Z
そして朝が来るまで繰り返しKissしようぜ

もう一度だけみたいな ケチな気持ちなら Lady
大抵のあいまいなこと 全部許せなくない?
最高のエンディングみたいな ちょっと大げさなストーリー
贅沢で大切なこと 今すぐ伝えたい!

映画のワンシーンのような 大胆なぼくらが今
最高のエンディングみたいな 贅沢なストーリーを今


カマワナインティーン

そういきなり富を築かなくてもいいよ そんなものいらない
そう 昼下がりでも ふらりとまずコーヒーをのんで それだけでも

構わないって ほほえんで すぐにまた 外指差して
あんな風な空なんてよくない?
駐車場の淵に立って 下界!なんて見下しちゃって
キラキラしたハッピー感じていたい!

何度繰り返すだろうコピペならばもういいよ そんなうた響かない
ちゃんと予定調和も考慮してるTOKYOはもう7時すぎでしょう

振り返って確かめて 人ごみでキスしたって
そんな夜がたまにあってよくない?
渋滞で進まなくったって きみとならむしろありって
思えるほどハッピー感じていたい!


サマーデイズ

少しだけ目をつぶって
思い出して夏の面影
いつまでも忘れないように
覚えていて サマーデイズ

every days
every time
恋の魔法で
every nights
one love
しびれているだけさ

繰り返す唇にだけ
知られている夏の思い出
二人の距離離れないように
抱きしめていて サマーデイズ

every days
every time
恋の魔法で
every nights
one love
しびれているだけさ


Something new

i wanna kiss きみと宵越しのsoul oh no no no
i wanna dance with you とびっきりのターン oh no no no
はじめはきみの思いつくまま oh no no no
気付けばすでに少し揺れてる oh body&soul
lets do something new with me and you


Back again

CAN'T BACK AGAIN 溶けてしまいそう
この唇もこの指さえも
CAN'T STOP AND LOVE AGAIN だまってても
この思いがあふれでちゃうほら ほら さあ

世界がとまって見えたんです
ほんの先週の火曜日くらいのこと
うそじゃないかと 何回も試したんだ
薄明かりで君と

CAN'T BACK AGAIN 超えてしまいそう
その唇もその指さえも
CAN'T STOP AND LOVE AGAIN 繰り返すほど
同じ夜にたどり着けるほら ほら さあ

フワッといつもひとっとび
スタンダッププリーズ 俄然ハイプに
当てになんない 既にワンナイト
fly high そう このままがいい
充分な振動のせてライトアップ
言葉もでない君をハングアップ
知らないフリ カーテンに投影
グレースケールの愛 君と上映

CAN'T BACK AGAIN 溶けてしまいそう
この唇もこの指さえも
CAN'T STOP AND LOVE AGAIN だまってても
この思いがあふれでちゃうほら ほら さあ