2014によく聴いた曲とか
今年もお世話になりました!ありがとうございました。
golfはenndiscからのDisplayリリースや、渋谷WOMBでのリリースパーティはもちろんのこと、例年にも増してgolf以外のプロジェクトに関わることも多くプロデュースの機会をもらったり、絶え間なく音楽できた一年でした。来年は曲を量産してたくさん発表したい!
と思ってますので、どうぞ来年もよろしくお願いします。

ということで、毎年末に書いてる「今年よく聴いた曲」コーナーです。


Moodymann - Lyk U Used 2 feat. Andrés
Moodymannのアルバム、ほんっとに今年よく聴いた。アルバム通してとてもちょうど良かった。音楽は自由じゃなきゃ意味ないって言われてるような気になる、最高の一枚でした。


Todd Terje - Strandbar
アルバムはIt's Album Time。今年の前半は上のムーディマンとこれの2枚しか聴いてなかったんじゃというくらい聴いてました。トッドテリエという人は、ダンスミュージックの制作者としては、珍しいほどきちんと作曲してる人だと思う。まず曲がいい。あと演奏も。この人のミュージシャンシップに心打たれました。


Les Sins - Grind
ここ何年も、Toro Y Moiを聴かなかった年などないです。新譜も愛聴してるけど、曲としてはこれが好きだったかなー。これは去年のかも。


CARIBOU - Can't Do Without You
事あるごとに言ってますが、CaribouはManitoba時代から大好き。あくまでもダンスナイスな目線で現在進行形の音楽を追っていってくれていることに、もはや感謝という気持ちです。FourtetとCaribouはぼくにとってそういう存在。


Ned Doheny - On The Swing Shift
岡本愛梨さんのお仕事でご一緒したプロデューサー竹内修さんにぼくが聴きたいと思っている音楽を漠然と伝えてソムリエしてもらったところ、ネッドドヒニーがいいよと教えてもらったので速攻で買ったらそのままハマってよく聴いてた。


Pional - Invisible Amenaza
FKA Twigsもドカンといって、好調過ぎるYoung Turksで出てた曲です、なんだか好きでよく聴いてた。


New Dorp. New York (feat Ezra Koenig)
今年後半にたくさん出た中でも、SBTRKTのアルバムはなんだかんだ言って一番聴いてたかも。特にこの曲はやっぱり変ですごいと思った。この人はアレンジがとっても潔くって太くて、これはなかなか真似できない洗練です。ライブだと逆にそこがエモさに引っ張られちゃってもったいなく感じちゃう。


Kindness - I'll Be Back
偶然にも来日時にライブも見れて、どちらかというとその時のライブのよさのほうが新譜の印象よりに勝っちゃってますが、おそらくライブで彼の魅力は伝わるようになっているんだと思います。1,2枚目があわさったライブが正解って感じ。


The Juan MacLean - A Simple Design
アルバムもよかったけど、とくにこの曲が最高でした。サウンドの選択がすごく好み。このアルバム前後でDFA掘り返すきっかけにもなった。


Disclosure - F For You
音楽的な説得力を持ちながらメインストリームにいける人たちの音という感じがして好き。言ったらケミカルとかアンダーワールドとかと既に肩を並べてる感覚があるというか、、ん、まあ、どっちかっていうとベースメントジャックスとかのほうが近いんでしょうか。


Blood Orange - Uncle ACE
最初アルバム聴いた時は、ちょっと今どき過ぎるR&B感を感じてあまり聴かなかったけど、その後やっぱり気に入って最終的にかなり聴いてた。これは笑ったなあ。


Starbuck - A Fool In Line
これは夏にも書きましたが、すっごく良かったので。


The Style Council - Long Hot Summer
今年の夏はスタカンブームがある日突然やってきたので、一時期はスタカンばっかり聴いてた。中でもこの曲は最高。

小林大吾 - 石蕗 / how to clip your own nails
この曲での小林大吾さんの語りが、もうどうしようもないくらいに心に響いちゃって、こうやっていま聴き返しながら聴いてる途中でもなぜか涙が出そうなくらい優しくて強い音楽です。2ndが出たくらいからずっとファンなのですが、そういうメッセージ性を感じたことって初めて。そういや、今年唯一買った邦楽かも…それってよく考えたら自慢できることじゃないな…。

山下達郎 - SPARKLE
何をいまさら…、って感じのスパークルですが…、アルバムはFOR YOU。いやーほんと何年聴いてもいいんです。去年もよく聴いてたけど、今年もよく聴いたなあ。


という感じの2014でした!他にも色々ある気がしますが、長くなったのでこのへんで!
来年もどうぞよろしくお願いします!!!

2014.12.31 Wednesday|Text

golf

PROFILE

LIVE

MAIL:info@golf-music.com
【golf】
2018年6月30日(土)
下北沢GARAGE
AT HEAVEN AT GARAGE

【Hocori】
2018年7月26日(木)
下北沢GARAGE
Hocori 50min

2018年8月15日(水)
下北沢ERA

RECENT ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

OTHER